FC2ブログ

湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

蔵王山ドライブ

7月に蔵王山ドライブ、8月にリエッセRX系で紀伊半島ドライブ、その一週間後に東北18きっぷ旅行に行ってきて、書くことが溜まってますが、まずは7月21~22日(土、日)に日産デイズルークスで行ってきた東北の蔵王山ドライブのレポートです。

今回は費用をケチるため軽自動車での運行となり、高速は極力使わず一般道中心のドライブですが、そのぶん夏の東北ならではの緑豊かな山々を堪能できたので、有意義な旅になりました。
元々は、知人から蔵王山の御釜を提案され、一緒に行く予定だったのですが、日取りが決まった段階で知人の都合がつかなくなり、結局一人旅になってしまいました。

7月20日(金)、車中泊前提なのでお風呂は先に済ませてから、21時に飯田橋の日産レンタカー店舗を出発。扇大橋ICから首都高に入り、そのまま東北道へ。
SAで休憩しつつ、郡山JCTから磐越道に入って、会津坂下ICで出て、天体観測はまたダメだったので、そのまま会津柳津の道の駅へAM3時頃に到着しました。ここで車中泊しますが、結構涼しかったので、エンジン停止して窓を半開きにして仮眠。
私にしては珍しくよく眠れて、気が付いたら朝7時でした。4時間弱も意識が飛んでて、夜明けを見ることは全くありませんでした。それだけ気温に恵まれたという事ですね。



2018-08-19-2.jpg

2018-08-19-8.jpg
山と森と川の景色を満喫しながら、只見方面に向かいます。



2018-08-19-9.jpg
只見線の休止区間の踏切です。2011年7月の豪雨による橋梁流出で運休になり、長らく放置されていましたが、今年6月からようやく復旧工事に着手しました。一応はJR東日本が運行主体となり、第三セクターにはならずに済みましたが、線路と設備は福島県が所有する上下分離方式になるとの事です。



2018-08-19-10.jpg
踏切りから線路に向かって撮影したものですが、レールは殆ど草に覆われています。国道252号線沿いの道の駅には、只見線復旧の募金箱があり、私も500円だけですが参加しました。



2018-08-19-11.jpg
只見駅で発車を待つ、只見線代行バスです。昨年8月に乗車したときは、マイクロバスのリエッセⅡでしたが、今回はメルファが来てます。しかもカタログ塗装ですね。



2018-08-19-12.jpg
喜多方から国道121号、国道13号を通って蔵王エコーラインに入りました。標高が高くなると周囲の植物も低くなる、高山特有の風景になってきました。



2018-08-19-3.jpg
目的地の御釜に着いたのは15時頃で、駐車場からリフトに乗って行きますが、リフトに乗らなくても有料道路を通って直接クルマで行く事もできます。でも、リフトに乗るのは人生初めてだったので、あえてコチラを選択しました。落ちないように必死にしがみついてスリルがありました。



2018-08-19-4.jpg

2018-08-19-5.jpg
リフトを降りて大地を進むと異世界でした、みたいな感想です。風強い!寒い!
御釜に向かって右側にあるレストハウスで、御釜カツ丼を食べたあと、さらに山を登って頂上には神社がありました。



2018-08-19-6.jpg
以前は火口湖のすぐそばまで行けたらしいですが、火山活動の危険が高まったとして、現在はフェンスで覆われたところまでしか接近できません。


2018-08-19-7.jpg
ここまでが接近できる限界です。
御釜の左側に沿って進んでみましたが、想定以上に距離があり、リフトの運転が16時30分で終わるので途中で引き返す事になりました。 今回はここで終了ですが、また来たいですね。
リフトで下山したあと、蔵王エコーラインをくだって国道457号線に入り、高速は使わずに福島まで行って、カッパ王国という健康ランドに泊まりました。翌日は、福島から飯田橋のレンタカー店舗まで、全て一般道で行くという、どケチな移動をしました。




2018-08-19-1.jpg
今回使用した日産デイズルークスですが、レンタル料はキューブより若干安いながら、内容はタントカスタム並みで後部座席も広く、4人ドライブでも十分通用する仕様でした。4スピーカー、後席にはロール式カーテン、自動スライドドアなどがあります。

総走行距離は約1,028km、給油量は約59Lでしたので、平均燃費は17.4km/Lになりました。
ただ内訳を分析すると、往路で高速道路を374.2km走ってから給油した際には、24.0L入ったので15.6km/hLの燃費になり、2回目は一般道を318.5km走って17.3L入ったので燃費18.4km/L、3回目は一般道を335.6km走って17.21L入ったので燃費19.5km/Lでした。
今回もそうですが、やはり軽自動車やバスなど、重量に対して馬力が低いクルマでドライブすると、私の場合、やはり高速道路よりも一般道のほうが燃費は良いですね。

あと、デイズルークスの航続距離ですが、タンク容量は30Lで、実際に燃料計ギリギリから満タンにすると入るのは25L程度、燃費は高速100km/h巡行の場合、15km/L程度なので、400km弱という事になりそうです。仮に燃費18km/Lまで伸ばしても、500kmには届かないので、やはり東京大阪を無給油は無理そうすね。

| ツーリング・ドライブ | 23:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

能登、白川郷ドライブ

2ヶ月前になりますが、6月1~3日に行ってきた能登、白川郷ドライブのレポートです。
白川郷は2012年のメルファドライブで行きましたし、能登半島も2016年の乗用車ドライブで行ってきたので、今回はすでに行った場所にまた行く形になるのですが、同行者3人を連れての旅行なので、新しい発見を期待して行くことにしました。

22時30分に横浜西口のレンタカー店舗を出庫し、23時に横浜アニメイト前でnotteco同行者3人と集合、そして出発しました。
第三京浜で玉川へ行き、練馬から関越道にのって、上信越道と北陸道で金沢を目指しました。
ものすごく個人的な事だけど、このルートは2012年に記念すべきnotteco第一回目のドライブである「横浜→金沢」を運行したとき以来でした。あの時はメルファ7のMT車だったけど、今回はエルグランドです。しかしnottecoで同乗者を乗せているという意味では、第一回目ドライブのリバイバル運行な気もしました。本当に個人的な事なんだけどね。



2018-07-30-1.jpg
金沢に着いて能登半島に向かって、まず、千里浜なぎさドライブウェイです。砂浜を車で走れる所なんですね。



2018-07-30-2.jpg
巌門に寄って、白米千枚田でおむすび定食を食べたあと、能登半島先端の禄剛崎まで来ました。この灯台は1883年、明治16年から使用されてるとの事で、非常に歴史のある建物です。
このあと能登島をまわったあと、北陸健康センターアラビアという所に泊まりました。前回泊まった「金沢ゆめのゆ」は満室だったので今回はこちらに泊まったのですが、客層が年配者で占めていて、広間では演歌を歌っているという、典型的な平成初期の健康ランドでした。



2018-07-30-3.jpg
翌日は白川郷に行きました。2012年に行ったときは曇りでしたが、今回は見事に晴れたので展望台からの景色もバッチリです。混雑を見越して朝早く行ったので、静かな集落と水田の様子を堪能できました。



2018-07-30-4.jpg
2018-07-30-5.jpg
荻町八幡神社ですが、「ひぐらしのなく頃に」の人気はまだ衰えてないようで、ひぐらし関連の絵馬で埋め尽くされてました。もう10年近くたつ作品ですが、今でも作品愛に溢れていてうれしい限りです。
私も元はと言えば、2012年に初めてメルファ7で白川郷行ったときも、ひぐらしの聖地巡りが目的でしたからね。

お昼過ぎに同行者と集合して帰路へ向けて出発しました。
雛見沢分校の跡地に行ってみましたが、以前は残っていた門の片割れや残骸も全て撤去されており、建物跡には別の建物が建ってました。
道の駅「桜の郷 荘川」にも立ち寄りました。メルファ7で車中泊した場所です。このあと、国道158号線で松本まで行って、中央道で帰るのですが、大月あたりで大渋滞にはまり、レンタカーの帰庫時間に間に合わなくなってきました。
あまりにも進まないので、道もわからないのに上野原ICで高速を出て、ナビの地図を頼りに山越えで行くことにしました。
神奈川カントリークラブを目印にしながら道志みちに出て、三ヶ木を通って何とか橋本まで出られました。
結構すごい道を通りましたよ。ヘアピンカーブだらけの、乗用車のすれ違いもできないような狭い道を走り続けて、山奥の真っ暗なお化けが出そうな道を、ナビで方向確認しながらひたすら突き進んでました。橋本に出てからは16号保土ヶ谷バイパスですぐ横浜到着となりましたが、約2時間遅れて22時30分の到着となり、皆さんの帰りもかなり遅くなってしまったと思います。これは良くないですね。


今回のドライブは日産エルグランドで運行し、走行距離は約1290km、燃料は約119L給油しましたので、平均燃費は約10.8km/Lとなりました。
今回は慣れない中央道だったので仕方なかったかもしれませんが、渋滞を上手く回避する術は身に着けたいですね。

| ツーリング・ドライブ | 02:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

弘前さくらまつり、八幡平ドライブ

4月20日~22日に行ってきた弘前と八幡平ドライブのレポートです。
ドライブは今月2回目なので、費用を抑えるため軽自動車での運行となりました。関東の桜が終わって弘前の桜が満開であること、ブルーインパルスが来るという事で、急遽、旅行を計画しました。

22時30分に三軒茶屋のレンタカー店舗を出発、車内のセッティングをしたあと、23時に渋谷駅周辺で集合しました。今回の同乗者は男性1人、女性2人です。
高樹町ICから首都高に入り、東北道を目指します。竹橋JCTを間違えて直進してしまう経路ミスをしたものの、すぐに東北道の案内標識が出てきたので、それをたどって何とか川口線まで行けました。あとで地図を見たら、かなり大回りしてたんですね。

0時ちょうどくらいに東北道へ突入。
首都高の経路ミスもあって15分遅れですが、交通量はそんなに混んでないので、すぐに速度を上げて回復運転に入りました。最初の休憩は上河内SAだったかな?紙コップのコーヒーを買ってすぐ出発。
泉PAで仙台に向かう男性1人を降ろしたあと、さらに北を目指して走ります。夜が明け始めた前沢SAで食事休憩、前沢牛を食べました。ここまで来ると寒く、上着を取り出しました。
食事が終わったらだいぶ明るくなり、さらに北へ走ります。安代JCTで真ん中車線を走っていた私は、危うく経路ミスをしそうになる。そのまま直進すると八戸道に入るので、東北道を引き続き進むには、最も左側の車線を走らなきゃいけないんですね。手前から標識もあったと思うけど、おしゃべりに夢中で見ちゃいない。

大鰐弘前ICで高速を出て、弘前公園を目指します。渋滞が心配でしたが、全く渋滞する事なくスムーズに公園到着。しかし、駐車場が満車。そういう事を見越して早朝着にしたんですが、それでもダメでした。
仕方ないので、周辺を回っていたのですが、無料駐車場という看板があったので、矢印に従って徒歩25分程の場所に無料で駐車できました。公園から遠いけど無料だしまあいいか。



2018-04-28-5.jpg
2018-04-28-19.jpg
2018-04-28-20.jpg
2018-04-29-22.jpg
満開とは聞いてたけど、5分咲きくらいかな?個体によっても異なりますが、ソメイヨシノの他いくつか種類があって、満開なのもありました。見た目ソメイヨシノだけど、葉もついてて蕾もあるのもあったし、そのあたり知識ないのでわかりません。
屋台で食べ歩きます。



2018-04-28-3.jpg
2018-04-28-2.jpg
2018-04-28-4.jpg
そして今回、弘前さくらまつりにブルーインパルスが初めて来ました。風が強かったので、せっかく描いたサクラやハートは変形してしまいましたが、一糸乱れぬ編隊飛行と旋回で見事なショーでした。
オレは屋台で買ったさつまいも棒ポテトの量が多くて完食できず、ショーが終わってからやっと完食。
12時に集合して、弘前をあとにしました。



2018-04-28-6.jpg
高速は使わずに国道7号線をずっと下りて、大館市を通って八幡平の入口まで来たところです。標高が高くなるにつれて、積雪が増えていきました。しかし道路の除雪はしっかりされているので走行は全く問題ありません。この雪景色、本当にキレイですね。



2018-04-28-7.jpg
下のほうから温泉が流れているので、湯気がたってるのが雪の風景と合わせて何とも幻想的。



2018-04-28-8.jpg
標高のせいか植物もまばらですが、それがまたいいですね。



2018-04-28-9.jpg
2018-04-28-10.jpg
さらに進むと、道路脇の雪の壁はこんなに高くなりました。よく、雪の壁の真ん中に観光バスがいる風景がパンフレットになっていますが、いつかそういう所も行ってみたいですね。



2018-04-28-11.jpg
2018-04-28-12.jpg
2018-04-28-1.jpg
結構すごい絶景を見れました。初めて見る風景です。風強いけど空気が綺麗なので、沢山吸って健康増進w



2018-04-28-13.jpg
山脈の風景に癒されながらドライブしました。
八幡平を下りたところで日が暮れて、徹夜ドライブの後という事もあり、早めに泊まることにしました。今回は「ゆっこ盛岡」という健康ランドに泊まります。一応、平らなマットがあるので、睡眠はとれるはず。
なんで健康ランドなのかと言うと、予約しなくて済むので急な予定変更によるリスクもないし、お風呂は広いし、漫画読めるし・・・。



2018-04-28-15.jpg
2018-04-28-16.jpg
碁石海岸。



2018-04-28-17.jpg
奇跡の一本松。
この辺りは津波被害が大きかった地域で、未だに復興工事が続いていました。壊れた建物もそのまま保存されており、改めて見ると生々しいです。



2018-04-28-18.jpg
南三陸さんさん商店街。
東日本大震災の津波で被害を受けた人達が集まり、仮設の商店街として始めた場所ですが、2017年に仮設ではなく正式な商店街になりました。2015年6月にメルファ7で初めて訪れた時は、駐車場は砂利で、店舗もバラックで仮設住宅な感じでしたが、現在は舗装された駐車場をはじめ、お店の看板も並んでかなり整備されました。復興は着実に進んでいます。
いつかテレビでやっていたキラキラ丼を食べにきたんですが、色々なお店の様々なキラキラ丼がありました。それぞれ内容全く違いますからね。
ここで帰る時間になったので、帰路に着きます。たったの48時間、青森往復で48時間はやはりキツイですね。



2018-04-28-21.jpg
今回の総走行距離は1,576kmになりました。ガソリンは約94.L給油したので、燃費は16.7km/Lでした。
普通車よりも燃料タンクが小さいので、東京~仙台でギリギリ、東京~大阪は無給油では無理です。高速上で給油すると高いので、そこが難点ですね。

今回使用した日産デイズルークスという軽自動車ですが、日産レンタカーで5月8日から新クラスとして設定されるようです。その準備のために導入された車で、現況ではノーマルのデイズと同じクラスで運用されているため、安い料金で借りれました。
外見はフォグランプとリアスポイラー付きというカスタム系で、車内は天井が高いし、スピーカーも音いいし、今度、軽借りるときは、タントカスタムと共にこれにしようと思いました。



| ツーリング・ドライブ | 02:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

奈良、愛知、静岡ドライブ

4/8(金)~4/10(日)にかけて行った奈良吉野と愛知、静岡ドライブのレポートです。
22時30分に日産レンタカー横浜駅西口店をエルグランドで出庫、23時に横浜駅でnottecoライドシェアの同乗者5人と待ち合わせました。
狩場ICから保土ヶ谷バイパスに向かうルートは2回目ですが、今回は渋滞せずスムーズに進行。しかし、横浜町田ICの分岐はわかりづらく、今回も危うく直進しかけました。

東名を御殿場JCTに向かって走行、同乗者とおしゃべりに夢中になって、御殿場JCTに気付くのが遅れて新東名に入り損ねました。恒例の経路ミスですね。だけど、御殿場JCTは2013年頃からもう何十回も通ってるしねぇ・・・。
とか言っても仕方ないので、清水JCTで経路修正。

名阪国道の針インターで下りて、近鉄大阪線の榛原駅で同乗者を降ろしてライドシェアは終了しました。ここからは観光ドライブです。
まず、今回の一番の目的である、吉野の桜を観に行きました。3月の開花情報を元に決行日を決めたのですが、最近の陽気で開花が早まってしまい、もう殆ど散っているとの情報。
でも、標高によって開花がずれるので、下千本、中千本、上千本、奥千本と、山の下から上へ順番に開花するのです。奥千本はまだ見頃との事で、そこに期待して行ってみました。



2018-04-15-1.jpg
行ってみると案の定、下千本と中千本は散ってしまい、上千本だけ少し残ってるという状況でした。昨年は気温が上がらなくて開花前に行ってしまったんですが、今回は散った後でした。しょうもないですね。
こうなったら奥千本に期待して、ちょっと大変だけど徒歩で山登りをします。夜行ドライブをした後なので、なおさらキツイ。



2018-04-15-3.jpg

2018-04-15-2.jpg
水分神社の枝垂れ桜。こちらは綺麗に開花しています。



2018-04-15-4.jpg
歩き始めて1時間くらい経ったかな?奥千本は遠いです。途中には鳥居があって周辺にいかにも植えたばかりの桜が沢山あったけど、それは奥千本じゃないと判断してさらに進みました。写真は金峯神社を過ぎて登山口を入った所です。


2018-04-15-14.jpg

2018-04-15-5.jpg
やっと奥千本に到達!でも千本というほど広くはないような・・・、というかこれ伐採したの?



2018-04-15-16.jpg
結構高い所まで登りました。



2018-04-15-6.jpg
中千本、下千本あたりは商店が沢山あるので、食べ歩きで朝食をとりました。
このあと出発して、大神神社と針テラスの道の駅に寄ったあと、愛知に向かいます。



2018-04-15-7.jpg
渥美半島の伊良湖岬に来ました。鳥羽からフェリーに乗る方法もあったけど、車をのせると料金が高いので断念して大回りしてきました。そのフェリー乗り場が道の駅にもなっています。
写真の高い所にある建物は伊良湖ビューホテルです。



2018-04-15-17.jpg

2018-04-15-19.jpg

2018-04-15-18.jpg

2018-04-15-8.jpg
日出の石門あたりからは絶景が見れます。崖っぷちまで立入れますが、安全柵ありません。



2018-04-15-9.jpg
国道沿いに牧場があって、停車したら牛が一斉に寄ってきました。



2018-04-15-10.jpg
浜名湖に近い道の駅、潮見坂で浜名湖産のうな重を注文。
そのあとは浜名湖をドライブしました。東海道線の弁天島駅は18きっぷで何度も通りかかってますが、地図で見ると結構凄い場所にある駅なんですね。



2018-04-15-11.jpg
三保の松原に向かう国道150号線ですが、この辺はいちごビニールハウスが沢山ありました。この道も「いちごライン」とか、写真の看板にもある通り「いちご海岸通り」とか別名がついてるほど、いちご農園が盛んです。



2018-04-15-12.jpg

2018-04-15-13.jpg
三保の松原まで来ました。昨年8月にも来てますが、前回と違い晴れたので富士山が見えました。
夕食は同乗者の提案でエスパルスドリームプラザに行こうとしたものの、時間がなくなってきたので今回は割愛しました。機会があったら行ってみたいので、忘れないうちにここに記しておきます。
このあと、東名の富士川SAで夕食にしました。いつも新東名を通るので、今までこのSAは入る機会が全くありませんでしたが、景色も良くていい所でした。また来たいですね。



2017-10-17-14.jpg
今回の総走行距離は1138kmになりました。ガソリンは99L入れたので、平均燃費は約11.5km/hになりました。
一回目の給油は愛知県で654km走行地点で行い、60.31L入りました。単価は135円
二回目の給油は、レンタカー返却時に給油場所を指定されていたため、横浜市西区の有人スタンドでしたが、1回目の給油から484km走行地点で38.55L入りました。単価は147円。

日産レンタカーから指定されたスタンドの単価があまりにも高かったので、次回からは安い所で概ね満タンにしてから、指定された場所で改めて満タン、という方法をとったほうがいいかもですね。

| ツーリング・ドライブ | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

建長寺の桜

お花見の季節という事で、久々にロードバイクで鎌倉に出発しました。
自転車は去年の誕生日以来です。

鎌倉の桜で有名な所は、源氏山公園、八幡宮、若宮大路あたりだと思いますが、今回は普段入らない建長寺に行ってみました。
境内に入るだけで500円かかるので、ここ10年以上入ったことがなかったんですね。最後に入ったのはおそらく高校時代だったかな?
ソメイヨシノは満開で、個体によっては散り始めという感じでした。

2018-04-01-1.jpg

2018-04-01-3.jpg

2018-04-01-2.jpg

2018-04-01-4.jpg

2018-04-01-5.jpg

2018-04-01-6.jpg

2018-04-01-7.jpg

2018-04-01-8.jpg



2018-04-01-9.jpg
こんな感じで、結構高い所まで登りました。左側に見える街並みは、方向的に長谷、由比ガ浜、滑川あたりだと思います。
建長寺の境内は広い。



2018-04-01-10.jpg
そして反対側はランドマークタワー。
北鎌倉から最短ルートで距離にすると17kmくらいなので、ロードバイクでも1時間弱で行けました。


2018-04-01-11.jpg
方向的には江ノ島ですが、深い山々しか見えません。



2018-04-01-12.jpg

2018-04-01-13.jpg

2018-04-01-14.jpg
枝垂れ桜だと思います。


2018-04-01-15.jpg
しだれ桜はまだ満開になってませんでした。これからですね。


2018-04-01-16.jpg

2018-04-01-17.jpg

2018-04-01-18.jpg
建長寺はここまで、以下は八幡宮です。



2018-04-01-19.jpg

2018-04-01-20.jpg

2018-04-01-21.jpg

2018-04-01-22.jpg

2018-04-01-23.jpg

2018-04-01-24.jpg
という事で、4時間の鎌倉花見散策を終えました。実は今日土曜日なので、人が多くて写真撮るのも大変でしたが、八幡宮では屋台が出ていたので、小町通りと合わせて食べ歩きもできました。
観光客は多い順に、子連れ家族、カップル、女友達同士、夫婦、女一人旅、男一人旅という感じでした。男友達同士というのは見なかったですね。
桜と言えば光明寺もいいらしいので、移動を考えて自転車を出動させましたが、結局建長寺と八幡宮で日没になってしまいました。明日出勤日だけど、その次の明け番にまた行くかな。

| ツーリング・ドライブ | 01:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>