湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「相乗り」で同乗者からレンタカー代を収受するのは違法?

ライドシェア専門サイトのってこ!で、私が投稿していたドライブの費用が異常に高い、これでは有償運送(白タク)になると、サイト管理者さんから警告を受けました。その中でドライブ費用とは、「燃料代、高速代、駐車場代」の事であると指摘されました。
投稿したのは横浜から金沢へメルファ7で行く内容で、10人募集で一人3000円、ドライブ費用合計は38000円という設定でした。

なぜドライブ費用を38000円に設定したのかと言うと、燃料代10500円(リッター5、軽油、走行距離420km)、高速代5500円(中型車料金、ETC深夜5割引き)、レンタカー代42000円(保険料込みで一日84000円なので、その半分)という計算をしたんですが、合計58000円をそのまま10人で割ったらツアーバスよりも高くなってしまうので、適当に減額して38000円としました。減額したぶんは私と他一人の自腹になるワケですが、それでも『ドライブにかかる実費を大きく超えている』と指摘を受けました。

本来は、他人を有償で運送する行為は旅客運送の事業とみなされるので、役所に事業の届出をして許可をもらわなければいけません。これがないと、有償運送「白タク」「白バス」になってしまいます。
しかし、知り合い同士や友人同士、あるいは相乗りで費用を割り勘にしながらドライブをするケースもあります。これは白タク白バスには当たりません。ただし、同乗者と分担する費用は、あくまでドライブにかかった費用のみという事で、燃料代、高速代、駐車場代のみに限定するのが条件です。
車の整備費用や保険料などは、ドライブの有無に関係なく発生するものなので、同乗者に請求してはいけません。

ここで問題になるのがレンタカー代です。
ドライブを決行するためにレンタカーを借りているので、これもドライブ費用に含まれて然るべきと考えていましたが、少し発想を変えると、レンタカー代というのは、車の整備費用や保険料、残りは業者の利益という事になります。
もし仮に、私自身がレンタカー業者で、自社のレンタカーを使って今回のような企画をした場合、確実に白タクと判断されますが、私がレンタカー業者ではなくても、結果として同乗者の負担金が業者に流れてしまっては、利益を上げているのと同じなんですね。これが許されたら、業者が利益を上げるために自らライドシェアを企画する事になりかねません。

そのため、のってこ!としては、ドライブ費用はあくまで「燃料代、高速代、駐車場代」に限定しているようです。
結論として、ライドシェアでレンタカー代をシェアしてはいけません。
スポンサーサイト

| のってこ! | 21:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/18 22:28 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakano96.blog.fc2.com/tb.php/86-72510000

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>