湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

自転車は歩行者用信号に従うと思い込んでる人

▼鎌倉市内の某交差点にて発生したニアミス。当方は交差点を青信号で直進したが、対向右折車が強引に右折を強行しようとして、それができないとわかると急停車して「長押しクラクション」を鳴らした。

▼対向車のドライバーが、なぜそのような行動をとったのかは不明。当時の状況は図のように歩行者用信号が赤で、車両用信号が青だった。

▼ここからは私の想像だが、自転車は歩行者用信号に従い止まって、交差点を渡るときは横断歩道を・・・、という一般市民によくありがちな勘違いの結果なのだろう。

▼言うまでもないが自転車は車両であり、従うべき信号は車両用信号だ。この常識すら知らない運転者が現実にいるので、警察などの関係機関は、市民に対して今一度正しいルールを周知徹底して欲しい。


自転車が従う信号
優先であるはずの直進自転車は、対向右折車にフェイント発進で威嚇され、クラクション攻撃を受ける。一歩間違えれば事故にも繋がりかねない。
スポンサーサイト

| 道路交通編 | 20:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

知恵袋から来ました。
あなたはご自分の考えに強い信念をお持ちのようですが、なぜドライバーからクラクションを鳴らされるのかも考えてください。全て相手が悪くて自分は正しいみたいな論法ですが、交差点でそのようなトラブルを起こしてる時点で、防衛運転に欠けています。
自転車でスピードを出しながら、安全確認もせずに交差点に進入するのは問題だと思います。

| 知恵袋から来ました。 | 2012/08/27 16:00 | URL |

Re: タイトルなし

知恵袋から来ましたさん

優先車に向かってクラクションを鳴らす人は通常いません。記事をよくお読みください。
仮にクルマ同士であれば、右折車が直進車に対して優先すると考える人はいませんし、ましてクラクションを鳴らしてまで「右折が優先だ!」と主張する人はいません。
しかし、クルマ同士では有り得ない事が、自転車対クルマでは起こるのです。根拠もなくクルマが優先すると考える人が大勢いて、それが問題であると私は主張しています。

もちろん、防衛運転はしますよ。
そうでないと、短期間で何度も右直事故を起こすことになりますし、命がいくつあっても足りません。
ハッキリ言って、私が事故を回避してるから重大事故にならいのであって、もし私が優先権を盾に全く減速しなければ轢き殺されます。しかし、それは本来の在り方とは大きく異なっていて、本当なら右折車は直進車を妨害してはいけません。常識です。

| 中野 螢一 | 2012/08/27 20:11 | URL |

こんにちは。
私も、この前も車に坂道で無理な右折されました。

こちら(ロードバイク)は坂道を下っていたからスピードも出ているのに、車が急に右折してきて大変危険でした。
下り坂はブレーキをかけても制動距離は長いし、急ブレーキは車にとっては問題ないだろうけど、自転車や二輪車は転んだりしやすいし、
前輪ロックしたり後輪が横に滑ったりして本当に危険です。
自転車の中でも特にロードバイクは車輪が細いので急な動作には弱いですよね。

ちなみに、電動自転車で走ってる時にもやられました。
電動自転車もかなりスピードが出てるので危なかったです。

自動車の無理な右折、かなり迷惑です

| ミイ | 2013/05/17 13:40 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

ミイさん

記事にも書いてある通り、自転車が車両の信号で直進してくること自体を理解していないドライバーがいます。「自転車は歩行者の信号に従うものだ。」「「自転車は横断歩道を渡るものだ。」「歩行者の信号が赤なのに、車道でクルマと一緒に直進してくるのは、信号無視&通行区分違反だ」こう思っている人も、実際にいると思われます。

一般ドライバーに限らず、バスやタクシーにまでそういうドライバーが大勢いるので困ります。
しかしコチラが困ってもどうにかなるものではないので、結局はコチラで注意するしかありません。あるいは自転車とクルマの右直事故が多発すれば、警察も交差点のルールについて、啓発を始めると思います。

| 中野 螢一 | 2013/05/17 23:15 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakano96.blog.fc2.com/tb.php/63-f50db447

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>