FC2ブログ

湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

大津市の園児を巻き込んだ重大事故









8日AM10時15分頃に大津で発生した重大事故についてです。
女性(62)の軽自動車が交差点を直進中、右折待ちをしていた女性(52)の乗用車が接触し、軽自動車が跳ね飛ばされて歩道に突っ込み、園児2人が亡くなってしまいました。他に園児と保育士を合わせた9人も重軽傷とのことです。

亡くなってしまった子たちには、ご冥福をお祈りしますと言うか、何と言えばいいのかわかりませんが、車を運転するというのは本当にリスクが高いんだと改めて認識しました。
と言うのも、運転ミスをしたのは右折待ちをしていた乗用車ですが、実際に歩道に突っ込んだのは、直進していた軽自動車でした。そして、2人とも現行犯逮捕され、実名報道されてしまいました。

運転業務に従事する私としては、正直に言って、交差点を直進中に、右折待ちの車が急に突っ込んできたら、絶対によけられないわけで、まして重量や大きさで劣る軽自動車だったら尚更です。
実際の事故の瞬間を見てないので、どちらが悪いとか悪くないとまでは言い切れませんが、一般論としてはそうなります。

もしかしたら、直進していた軽自動車は悪くないかもしれない、誰が運転していても同様の結果になったかもしれない、それでも逮捕されて実名報道されました。
運転はちょっとのミスで犯罪者になる可能性があるわけですが、ミスをしていなくても巻き添えで犯罪者になる可能性もあるのかと思った次第です。たとえ後から釈放だとか不起訴だとか無罪だとか言われたとしても、とっくに〇〇容疑者と報道されてるんですよ。

あと、被害を受けた保育園の会見の動画も見ましたが、記者からは、
「安全対策は問題なかったのか」 「引率の保育士は車道側を歩いて園児を保護していたのか」 「危険な場所という認識はあったのか」等と、容赦ない質問が次々に飛び交い、園長先生は大泣きし、なんというか見てられない感じでした。
記者も仕事だろうけど、保育園はたぶん悪くないと思うし、本当に容赦ないと思いました。
スポンサーサイト



| 未分類 | 01:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>