FC2ブログ

湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

紀伊半島、長野ドライブ

4月12日(金)23時から、48時間で行ってきた紀伊半島、長野ドライブのレポートです。運行車両は日産キューブで、平成最後のドライブになる予定です。
往路は横浜駅→京都駅のライドシェアを募集し、30~40代の男性3人が同乗しました。

3月に新東名の最高速度が120km/hに上がり、私としては初の120km/h道路になりました。でも、90km/hのトラックが多すぎて、まったくもって速度向上の意味がない感じですね。そろそろ、大型トラックの最高速度も見直したほうがいい気がします。

保土ヶ谷バイパス、東名、新東名、伊勢湾岸と、順調に運行したものの、四日市から新たに開通した新名神を完全に忘れて、従来通りの東名阪ルートに入ってしまいました。という事で、新規開通区間は行けませんでした、残念。
京都駅に到着したのは、AM5時ちょうどでした。横浜駅から6時間ジャストでした。私にしては早いほうですね。今回は15分の休憩3回のみだったのと、渋滞が全くなかった結果だと思います。



2019-04-16-8.jpg
京都で男性3人を降ろして、ここからは一人旅。国道24号で南下したあと、京奈和道という無料の自動車専用道路を通りました。所々、眺めがいい場所がありました。



2019-04-16-1.jpg
国道168号で山越えしながら、十津川村に向かいます。



2019-04-16-4.jpg
道の駅、十津川郷の2Fそば店で食事にしました。



2019-04-16-12.jpg
十津川村の目印のひとつである、このアーチ状の歩道橋、小学校の校舎の一部のようですが、すでに廃校したとの事です。貴重な木造校舎という事で、機会があったら入ってみたいですね。



2019-04-16-3.jpg
玉置神社に向かう道のどこかの展望台で撮影。



2019-04-16-2.jpg
玉置神社の本殿です。駐車場から山道をしばらく歩きます。これとは別に本宮があるようですが、倒木による通行止めで行けませんでした。
玉置神社の駐車場までの道のりですが、「狭く険しい道でクルマ同士のすれ違いが大変」とよく言われてますが、思っていたよりもそこまで大変ではなかったです。道幅的にはメルファ7でも行けそうな感じです。ただ所々、すれ違い不可な部分があるのは事実なので、対向車には注意ですね。



2019-04-16-5.jpg
唐突ですが、名古屋で一泊したあと、2日目は中央道、JR中央線沿いに進みながら関東に戻るドライブです。
国道153号線を進み、途中にあった8番ラーメンに初めて入りました。北陸密着型のチェーン店で、以前から見かけてたけど、ついに入りました。個人的にはリンガーハットに似てる印象を受けました。野菜ラーメンが看板メニューです。
国道153号線沿いの景色も良かったです。



2019-04-16-10.jpg
153号線のどこかにあった桜並木ですが、満開でした。神奈川・東京はすでに散って3分の1くらいしか残ってませんが、こちらは8割くらい残ってます。



2019-04-16-6.jpg
2019-04-16-7.jpg
伊那のあたりから国道152号線にルート変更し、茅野方面に行くことにしました。杖突峠にある展望台から見る諏訪市、茅野市の景色は最高です。チーズパンも1個100円で美味しいですよ。

このあとは、本来なら下道で御殿場まで行く予定が、スケジュールの大幅な遅れのため、中央道で帰ることになりました。
日曜日なので、想定通り大月から先は40kmの大渋滞!
そこで、昨年のエルグランド北陸ドライブの帰りと同様に、上野原ICで下りて、険しい山道を神奈川CCを通って厚木に抜ける方法をとりました。



2019-04-16-11.jpg
今回の走行距離は1,385kmで、給油は3回で合計83Lでした。燃費は16.6km/Lですね。
ちなみにガソリン代は神奈川・愛知だと今は136~139円/Lくらいですが、長野の諏訪あたりはどこも150円/L弱でした。
あと、昨年末に発売されたLei04を初めて搭載してのドライブでした。
スポンサーサイト



| ツーリング・ドライブ | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>