FC2ブログ

湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スマホ機種変更

2015年9月に初めて購入した初代スマホ、XPERIA Z4ですが、使用開始から3年と3ヶ月が経過して、バッテリーの劣化と動作速度の低下、度々フリーズするようになってきました。特にバッテリーの劣化は著しく、90%以上充電しても一日持たないので、特に鉄道旅行では深刻な問題になっていました。
そこで今回、2019年1月11日付けで下記のとおり機種変更を行いました。私としては2代目のスマホです。


2019-01-18-1.jpg
2019-01-18-2.jpg
左が3年間使用した初代スマホ、XPERIA Z4 SOV31
右が新たに買い換えた2代目スマホ、XPERIA XZ3 SOV39
初代スマホと比べると殆どのスペックが向上しており、特に6.0インチの画面サイズと、画質、バッテリー、カメラは大幅に向上したようです。
本体価格は10万円弱しますが、24ヶ月の毎月割適用で実質的な支払いは57,456円でした。今実は分割ではなく一括で支払ったため、毎月割が適用になるとはいえ実際の割引きは月々の支払いから行われるので、それに先んじて本体価格をまとめて支払ったので、10万円弱の金額を店舗にて一括払いしました。その代わり、24ヶ月間は月々の支払いが安くなります。


機種の選定はiPhoneも含めて検討しましたが、結局またXPERIAになりました。
具体的に検討した機種は

①Galaxy Note9
毎月割適用で72,576円
画面サイズは6.4インチで、最新モデルでは唯一のイヤホンジャック付です。かなり頻繁にインターネット閲覧するので、画面サイズはなるべく大きいほうがいいし、音楽プレイヤーとしても頻繁に使用するので、イヤホンジャック付であるところにも結構ひかれました。イヤホンジャックは今まで使用した初代スマホにも付いていますが、ここ2年くらいでアンドロイド、iPhoneとも新モデルではイヤホンジャックを搭載しなくなり、現時点ではこのモデルのみになってしまいました。
という事で、これにしたいな~とは思ったものの、私にとっては不要な機能も沢山ある事と、何より価格面で無理があるとの結論になり挫折。カネさえあればこれにした可能性が高いです。

②iPhone XR
毎月割適用で49,200円
スマホ全体ではiPhoneの普及率は60~70%らしく、理由としてはOSのアップデートができる事や、モデルチェンジしても基本操作は変わらないため使いやすいこと、長く使っても動作が遅くなりにくい事、バグやセキュリティの対処がしっかりしている事が挙げられているそうで、これを機に私もiPhoneに切り替えようかな、とも思いました。特にこのモデルは価格が安い上に画面サイズ6.1インチと大きく、最終的にXPERIAとこれの2択という所まで来て悩みましたが、音楽再生の面ではXPERIAがハイレゾ対応と聞いたのと、操作方法等の面で保守的なオレはXPERIAを選択しました。

④iPhone XS
毎月割適用で64,320円
現行iiPhoneの中では上から2番目の機種のようです。画面サイズが5.8インチで、初代スマホと同じくらいだったものの、最終的に選定したXPERIA XZ3と比べると、画面が小さい上に価格が高かったため断念。しかし、iPhoneの中では一番人気らしいです。

スポンサーサイト

| 未分類 | 22:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>