湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2012年、箱根駅伝(往路)をロードバイクで逃げ切り&追従

昨年と同じくロードバイクで行ってきましたが、今回は追走ではなく逃げ切りに参加しました。

肖像権保護のため、写真で至近距離に写ってる人はペイント処理をします。本当はそのまま載せたいんですが、まぁ色々あるので・・・、ご了承ください。


2012-1.jpg
まず、藤沢駅を5時31分に出る東京行のE233系電車で輪行。先頭車両では私の他に輪行が二人いて、合計3台の自転車が乗務員室後ろに置いてあります。


東京駅八重洲口で自転車を組み立て、スタート地点の大手町まで約5分ほど。まだ夜が明けていないので真っ暗です。
今回は逃げ切りに参加するので、6時30分にスタート地点からすぐ出発しました。
品川辺りで夜が明け始めたので、メインライトだけ消灯して、フロントフォークの補助ランプとシートポストのテールランプだけ点灯。
この辺りから調子にのり過ぎて、時速35~38キロも出していました。
鶴見中継所辺りに来ると、さらに明るくなってきたので、全てのライトを消灯。
保土ヶ谷辺りで、8人編成の集団に追い付く。速度は25~29キロほど。

その状態のまま戸塚まで行き、ここから先は駅伝コースをそのまま行くと軽車両通行禁止の道路に入ってしまうため、迂回します。開かずの踏切と頻繁な信号を避けるため、ひたすら裏道を疾走しました。
そして1号線に入ってからは原宿、藤沢橋、辻堂と順調に走行。
この辺りから観客がチラホラ出てきました。

2012-2.jpg
観客が増えはじめてるけど、選手が来るまではまだ20分以上あります。


2012-3.jpg
国道134号線と合流する交差点で、逃げ切りから追従に切り替えるため、ここで待機。


2012-4.jpg
ここまでは巡行としての全力である強速モードで走り続けたので、写真を撮る余裕もありませんでしたが、ここから先は時速20キロの選手を追従するだけなので、写真もたくさん撮れました。



2012-5.jpg
全ての選手を見送ったあと、追走開始。



2012-6.jpg
もともと追走していたバイクと自転車の追走集団ですが、案の定この交差点で赤信号にされてしまい足止めされています。



2012-7.jpg
足止めされた追走集団とは別に、134号線の路上で待機していた私と他2人のロード乗りは、規制が解除されると同時に追走開始。



2012-11.jpg
2012-8.jpg
湘南大橋の入り口で、本来の追走集団のうちバイク集団だけ追い付いてきたようですが、自転車集団はまだのようです。



2012-9.jpg
橋に入った途端、なぜか時速10キロまで落ちる。そして自転車集団が追い付いてくる。



2012-12.jpg
2012-14.jpg
ようやく本来の追走集団が完全に追い付いついてきたようで、集団の規模はかなり大きい。



2012-18.jpg
2012-19.jpg
ここでなぜか止まったので、集団の様子を撮影。


2012-20.jpg
2012-21.jpg
2012-22.jpg
再び止まってしまったので、後ろを撮影。



2012-23.jpg



2012-25.jpg
2012-26.jpg
2012-27.jpg
沿道の観客から声援を受けながら、追走集団が通ります。ww


2012-28.jpg
早川口交差点を直進
そして湯本を過ぎた辺りで、終了としました。



小田原まで行き、松屋で食事にしようとしたら・・・、混雑して行列になっている!
向かい側の吉野家、すき家も全て行列・・・。
これらの店で行列になってるのは初めて見ました。
仕方なくSEIYUの食品売り場に行き、パン、団子、フライドチキンを買って食べる事に。
そして小田原から自宅までの35キロを、両舷前進強速(時速30~40キロ)で帰りました。


2012-29.jpg
駅伝コースの沿道で配られていた旗をドロップハンドルに装着。とりあえず明日までこのまま。


【本日のデータ】
使用車  トレック2.1
走行距離 148.9km
平均速度 21.3km/h
最高速度 48.2km/h
旅行時間 11時間40分



スポンサーサイト

| 旅行・ツーリング | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakano96.blog.fc2.com/tb.php/37-b9000388

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>