湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

広島ドライブ、トナカイメルファ3号車のさよなら運転

トナカイレンタカーのメルファ7が2016年11月30日付けをもって、一般への貸し出しを終了することになりました。
2014年3月31日にトナカイレンタカーで唯一のマニュアル車だった1号車が引退して以来、ATの2号車3号車の2台が稼働していましたが、ついにこの2台も終了することになり、、経年12年という大手バス会社並みのサイクルで引退する事になりました。これをもって首都圏からは、小型観光ハイデッカー車のレンタカーは消滅と思われます。
そこで今回、3号車のさよなら運転という事で、元々は1月に計画していた広島旅行を急遽決行する事にしました。偶然にも1号車のさよなら運転と同じく広島となりましたが、前回は三次と庄原を中心にまわったのに対し、今回は瀬戸内の海を眺めながら進むドライブとなりました。

11月23日の正午12時にトナカイ本店を出庫。
まず自宅まで回送してフトンを積み込むのですが、自宅に入る裏道の路上駐車のせいで立ち往生しました。他に道はないので、仕方なく県道まで後退したあと、自宅まで徒歩で行くハメに・・・、これで20分ロス。
「マジふざけんじゃねー!」と愚痴りながらフトンを抱えて住宅地を歩き、さっき後退で去っていくバスを見つめていた近所の男性の前を、今度はフトンを抱えながら徒歩で通過。どう思われたんだろう・・・。



2016-11-24-15.jpg
北鎌倉駅を30分遅れて出発。円覚寺と周辺の紅葉を横目に通過。建長寺あたりは人が多く、車道までハミ出してました。


2016-11-24-16.jpg
このトンネルを抜ければ八幡宮です。



2016-11-24-17.jpg
八幡宮前の交差点。人は少ないほうで、日曜日になるとこのへんも人が車道にハミ出します。このあと若宮大路を通り、鎌倉駅前を通過して滑川交差点を右折し、国道134号線に入りました。



2016-11-24-18.jpg
国道134号線



2016-11-24-19.jpg
稲村ケ崎公園。ハナヤマタの最終話で聖地になりましたね。


2016-11-24-20.jpg
江ノ島が見えますが、天候に恵まれたので富士山も見えます。



2016-11-24-22.jpg
江ノ電の駅の中でも、特に有名なのがこの鎌倉高校前駅。ちょうど電車が入ってきました。


2016-11-24-21.jpg
鎌倉高校前駅となりの踏切で、よくドラマやアニメのロケ地になる所です。この記事でも紹介しましたが、日曜日になると沢山の観光客であふれます。



2016-11-24-23.jpg
小動岬と江ノ島。実は小動岬というのを今まで知らず、タクシーの仕事を始めてお客様から教わって初めて知りました。

このあと134号線を大磯まで進み、1号線に合流。二宮駅交差点を右折して、秦野中井インターから東名に進入。今回は全区間で深夜割引を適用させるため、0時に広島に着くまで高速は降りないで行きました。
愛知県の刈谷PAで温泉に入り、鍋料理を食す。このタイミングで日没になりましたが、さらに集中して高速を爆走。
伊勢湾岸の海の上で窓を開けたところ、運行指示書が車外に飛ばされました。w これで今後の旅程は不明です。w 遊びだから別に問題ないけど、仕事で指示書を紛失したらどうなるんだろう。



2016-12-27.jpg
深夜1時くらいに、山陽道の小谷SAに到着。ここでサロンにフトンを敷いて爆睡します。
夜明けとともに高速を出て、まず広島駅へ。駅周辺は開発の真っ只中のようで、片側3~4車線の広い県道と、あちこちで工事をやってました。これから地方都市として栄えていくのでしょうか。



2016-11-24-1.jpg
次に呉市へ。右側に大和ミュージアムがあります。このへんも市街地として栄えてますが、山が多いので田舎の風景も見れます。坂が多いのでママチャリにはキツそうですね。電動自転車かロードバイクが必須でしょうか。



2016-11-24-2.jpg
大和ミュージアムの近くには、海上自衛隊の基地がありました。船と潜水艦が見えます。



2016-11-24-7.jpg
JR呉線沿いを、海に沿ってドライブ。



2016-11-24-8.jpg
大芝大橋を渡ってます。


2016-11-24-5.jpg
大芝島に上陸。道が狭いけど、島内を探検。


2016-11-24-6.jpg
2016-11-24-9.jpg
2016-11-24-10.jpg
2016-11-24-11.jpg
瀬戸内の海を眺めながら、竹原のお好み焼き屋を目指しますが、途中の国道沿いにお好み焼き屋を発見したので、計画とは異なりますがそこで食事にしました。この旅行の計画をたててる時に知ったんだけど、地元では「広島焼き」なんて言わないらしく、言ったら怒られるそうです。広島民としては専ら「お好み焼き」だそうで、大阪のと区別する必要がある場合は、「広島風お好み焼き」と言うのが適切のようです。


2016-11-24-12.jpg
道の駅みはら神明の里の屋上から見た景色。2014年3月に1号車で来たときも立ち寄った場所で、今回も食堂で地産料理を食べました。
このあと尾道にも行き、かみちゅの聖地を素通りしました。



2016-11-24-13.jpg
尾道からかなり遠いけど、せっかくなので2014年に訪れた庄原市の高野町に再び行きました。アニメ放送からだいぶ経過してるけど、君町の等身大パネルはまだ健在でした。たかの温泉 神之瀬の湯で入浴して、道の駅で睡眠。
光害マップはブルーゾーンなので天体観望には最適な場所ですが、残念ながら今回もこのタイミングで雨に降られ、叶わず。
レンタカーの返却時間の都合上、日付が変わる頃には起きて、帰路につきました。行きとは違い中国道経由で、復路はさすがに疲労があるので、サロンに敷いたフトンで仮眠休憩を挟みながら安全運行に努めました。



2016-11-24-14.jpg
新東名では晴天に恵まれ、富士山が綺麗に見えました。
スポンサーサイト

| 旅行・ツーリング | 23:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

さようならメルファ

いい記録になったと思います。
ところで、詳細はまだ見ていないので、触れていたらゴメンナサイですが、
今回は純粋な運転目的のワンマン運行でしょうか。
この趣味?は理解できない人にとってはタダのムダに写るし、
大金払って時間かけて、更にひと様に迷惑(1人でそれなりの道路を占有?)かけてどこが楽しいのかと突っ込みを入れられることもありますが、
分かるひとにはこたえられないシアワセですね。

ふとんを運ぶ?
いゃあー愉快です。
ホント、一歩間違うと怪しい人です。

トラックでもですが、
バタンとドアを閉めるとそこは本物のプライベート空間です。
基本、邪魔する者はないので本当にくつろげます。

時代の流れを受け止めなければなら仕方ないですが、
事業用も含め、7メートルクラスのハイデッカがなくなるのは残念ですね。
サイズは手頃で扱いは大型感覚。
居住性は抜群。
運転するにしても個人所有するにしても、客として乗るにしても、
これジャストサイズだったと思います。

あとはちょっと手に余るかもですが、9メートルクラスですね。
レンタはムリですが、
手ごろなのが放出されているのはご存じのとおり。
メルファ9などは長さこそありますが
高さは抑えられていて運転は快適でしょう。
いや、高いから楽しかったか?

いっそのこと、路線あがりあたりでも…。
中野さん、期待していますよ。

| ロミエル | 2016/12/17 12:17 | URL | >> EDIT

Re: さようならメルファ

ロミエルさん

今回は、nottecoの相乗りで人を乗せた以外は、友人とのツーマン運行(但し運転は私のみ)です。
趣味の価値観は人それぞれなので、他人に理解を求めなくてもいいと思います。バスじゃなくても、スポーツカーに1000万円以上投資する人もいますからね。
メルファ9に寝台、トイレ、キッチン、ソファーを取り付けてキャンピングカーにした事例を知ってますが、私も所有するとしたらこういうのが欲しいです。
ttp://www.metio.jp/rakuneru/kankohbus_1605_01.html (冒頭にhをつけてください)
個人的にハイデッカーにはあまり拘ってなくて、安定性のあるノーマルデッカーでいいと思います。

路線バスでも、ツーステ短尺車体に高出力エンジンの組み合わせれであれば、観光バスと張り合えるだけの性能があるようなので(メルファ7のAT車でエアロスターに高速で負けたことがあります)、長距離でも楽そうですが、バスの場合8t以上で9mを超えると特大料金になるので、それが痛いですね。

| 中野 螢一 | 2016/12/17 22:44 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>