湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

訪問者数が上がった件について

2016-09-17-2.png

当ブログの1日当たりの訪問者数は、普段は50人前後ですが、15日に1000人を超える訪問者があり、翌日も100人を超えました。
解析してみると、どうやら15日に報道されたニュースで、東京湾アクアラインで高速バス運転士の意識がもうろうとなり、乗客がブレーキ操作をして停車させた件のことで、「バス ブレーキ どこ」とか「バス 止め方」等というキーワードで検索して、当ブログのこちらの記事たどり着いた方が大勢いたようです。
それだけバス事故について、関心が高いということですね。

当該運転士の勤務状況がどうなっていたのかはわかりませんが、法律で定めるバス運転手の休息時間や休暇設定は人間の限界を極めたもので、やはり法律からして見直す必要があると思います。
退勤時間から次の出勤時間まで8時間だけあいてればいいとか、出勤は13日連続まで許されるとか、休暇は1ヶ月4日だけでいいとか、同じく旅客運送業であるタクシー運転手の勤務と比べても、かなり過酷です。
しかし、勤務時間を減らせばそのぶん給料も減るので、それに関しては、無理な勤務をしてでも給料は上げたいという運転士もいるそうで、難しいですね。
でも、それで居眠りとか意識飛びとか起こすのなら、やはり給料は犠牲にしても、ワークライフバランスを優先するべきだと思います。特に退勤から次の出勤まで8時間というのは絶対に見直すべきだと思います。
これを一般の会社員に例えると、午前0時まで残業したあと、翌朝8時までに出勤するという事ですからね。
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>