湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ペーパードライバー教習2回目、いすゞキュービックを運転(所内)

今日は上江橋モータースクールで運転練習2回目



DSCN0213.jpg
まず、こちらは日野ブルーリボンで、排ガス規制はPかUのどちらかだが、わかりません。
所内専用で予備車的な扱いらしく、滅多に稼動していないようです。私も一度も乗った事ありません。



DSCN0212.jpg
元名古屋市営 上江橋モータースクール KC-LV280N キュービック
今回も、前回と同じくいすゞキュービックが配車されました。元名古屋市営の車で、走行距離は49万5000キロほど。


DSCN0214.jpg
DSCN0220.jpg
DSCN0224.jpg
DSCN0223.jpg
3ドア車なので窓際にスイッチが3つあり、前扉のみ開いているので、一番左のスイッチのみ手前に倒れています。
それ以外のスイッチはわかりませんが、トナカイレンタカーのメルファ7と比べると、スイッチ類が少ないです。


DSCN0221.jpg
型式LV280Nと刻まれています。



DSCN0219.jpg
中扉は引戸。


DSCN0217.jpg
後扉は折戸。


DSCN0215.jpg
DSCN0216.jpg
DSCN0218.jpg
車内は名古屋市営バス時代から何も変わっていないようです。

今回は、外周を時速50キロで走る練習と、左折、車庫入れ、S字バックを繰り返しやりました。
指摘された問題点は、右左折時のリアオーバーハングの確認を忘れる事・・・。
バスやトラックは後輪から後ろの部分が長いので、曲がるとき車体後部が反対側に飛び出します。なので、左折するときは左だけでなく、右側の安全確認も必要です。
怠ると、後続車が左折するバスを右側から追い越そうとして車体後部に接触する原因になります。
スポンサーサイト

| 大型二種免許 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakano96.blog.fc2.com/tb.php/33-eacd4247

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>