湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ディズニーリゾートクルーザー

DSCN0113.jpg

DSCN0119.jpg

DSCN0116.jpg

ディズニーランドとシーに行ったのですが、面白いバスを発見しました。
この手の改造車は、たいてい路線系の車種をベースに改造して作られるけど、このバスはベース車の原型を留めておらず、車種どころかメーカーすらわかりませんでした。
これはマニアの好奇心が盛り上がりますね。

白ナンバーであることから、ホテルの客以外は乗れない無料送迎バスである事には気付いたけど、それなら昼食をそのホテルの飲食施設を利用する事にしてバスに乗ってしまいました。

中に入ってようやく車種が判明。運転席が日野レインボーで、エンジン音もレインボーHRのJ07Eで、FFシフトのエアー音も聞こえました、ようやく日野レインボーHRがベースなんだとわかったけど、しかし外見も内装もレインボーの欠片もない・・・。

DSCN0118.jpg



DSCN0113 (2)
先端にミッキー、吊革もミッキー、ウインカーもミッキー、屋根上の中央にあるマーカーランプもミッキー。


目的地のディズニーアンバサダーホテルに到着。ここで昼食をとることにする。

DSCN0111.jpg


DSCN0112.jpg

しかし予想はしていたものの、ホテルのレストランはもの凄く高いので。仕方なく軽食で済ませる事にしました。
そういうわけで、

DSCN0108.jpg

DSCN0107.jpg
カプチーノとフィンガーサンドイッチを注文。お値段はカプチーノ¥700 サンドイッチ¥1500で合計2200円!
カプチーノは、おかわり自由なので2杯飲んで、サンドイッチはプチトマト2個とポテトチップがセットでした。




DSCN0114.jpg
帰宅してから、ネットでこのバスについて調べましたが、「ディズニーリゾートクルーザー」との事でした。
原則としてホテル客専用だが、隣接するショッピングモールの利用者など関係ない人の利用が多く、終日混雑して本来のホテル客が積み残されるなどの課題があるらしい。まぁ私はホテルで飲食した「ホテル客」だから不正乗車にはならないはず!たぶんw

この車のベースは日野レインボーHRで、横浜市営バスの「あかいくつ」や京急バスの「りんどう号」と同型車ですが、これらバス会社が製作するようなレトロ車は、純正車体を加工して製作するため、見ればベース車が一発でわかるのに対し、ディズニーリゾートクルーザーは完全なオリジナルの車体のようで、原型を全く留めておらず、外見だけでは判別不能です。

つまり、普通のバス会社では絶対にやらない「コスト度外視」で製作された事が伺え、さすが一流のサービスを目指すディズニー系ホテルだと思いました。


追記【2012年7月8日】

先日、また行ってきました。
今回色々わかってきて、どうやらレインボーだけでなくメルファのベース車も存在します。
そして、丸みを帯びた可愛らしいデザインが旧タイプで、やや角ばったデザインが新タイプのようです。
仕様は様々で、路線仕様と同様のノンステ2ドアや、観光仕様と同様のツーステップトップドアもあります。

ディズニーリゾートクルーザー レインボーHR
まず、こちらは新タイプのレインボーHR。中扉は4枚折戸を装備するノンステップ車で、全長10.5Mのロングボディで、ギアはFFシフト5MTです。

DSCN0765.jpg
こちらは新タイプのメルファで、前扉のみのトップドアにツーステップというワンロマ仕様になっています。、全長9で、ギアはレンタカーのメルファ7でもお馴染みの棒レバー6MTです。

DSCN0989.jpg
メルファの車内は4列シートがビッチリ並んでします。

CIMG0842.jpg
DSCN0988.jpg
運転台とダッシュボードは、メルファ7と同じでした。


動画もあります。




DSCN0762.jpg
こちらはKK規制で旧タイプのレインボーRJ。下の旧タイプのメルファと同じ車体を架装しているので、運転台やダッシュボードを見ないと判別できません。こちらはJ08Cエンジンで、ギアはFFシフト5MTです。


DSCN0768.jpg
こちらは旧タイプのメルファのPB規制車。レインボーRJ系と外見は全く同じですが、排ガス規制(PB)適合をもってレインボーRJの生産が終了したため、それ以降は車体はそのままでメルファへ切り替わりました。PB規制車なのでJ07エンジンとなり、ミッションは5ATとなりました。が選択されました。運転席の写真は下の通りです。

DSCN0758.jpg
ダッシュボードもメルファ純正ですが、普通はダッシュボードのすぐ前にフロントガラスが広がってるのに対して、この改造車はかなり上にガラスがあります。つまり下方の視界はかなり制限されると思われます。正直言って運転しづらそうな感じです。wただしこれは旧タイプであり、新タイプのほうは普通のバスと同じくらいにガラスが拡大されています。


DSCN0757.jpg
上記の運転席ですが、デザインは純粋なメルファと同じです。
スポンサーサイト

| 車両図鑑 | 20:27 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

宿泊客以外の一般人も乗れるんですか?知りませんでした。
他にもkk代レインボーやpj代メルファをベースにした改造車もあるそうですが、特にメルファのやつが気になります。

| 名前なし | 2011/11/16 15:29 | URL |

Re: タイトルなし

> 宿泊客以外の一般人も乗れるんですか?知りませんでした。
> 他にもkk代レインボーやpj代メルファをベースにした改造車もあるそうですが、特にメルファのやつが気になります。

コメントありがとうございます。
kk代レインボーとはj08系エンジン車で、丸っぽいデザインの古いタイプですね。

pj代メルファなんてあるんですか?pj代以降のリゾートクルーザーは全てノンステだと思うので、メルファのノンステという事になりますよ?
まぁ運転席を見ればメルファなのかレインボーなのかわかりますが。

| 中野 | 2011/11/18 01:03 | URL |

はじめまして!
検索していて流れつきました。ディズニーリゾートクルーザーのHPを開設しています。もし宜しければ、ご覧頂き、ご意見をお聞かせいただけたらと思います。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/DREAMFACTORY/

| きらめっき | 2012/11/20 10:04 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakano96.blog.fc2.com/tb.php/21-66c09855

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>