湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

バス運転士への道

現在つとめている会社が8月31日で事業廃止することになったので、転職を余儀なくされる事になりました。
この機会に、かねてから憧れていたこの仕事につこうと思います。

最近はバス会社といえども採用基準は厳しく、大手は応募者の3分の1程度しか採用基準にならないようです。神○○のような大規模な大手はさらに厳しく、とある会社は去年の募集で応募者553人に対して合格95人だったそうです。また別の会社は、平成23~24年の1年間の採用実績は応募129名に対して採用15名だったそうです。

採用されない理由は、ネットで調べたところによると
1、過去の事故や違反歴
2、言葉づかいやコミュニケーション能力が接客業に向かない(理不尽なクレームへの対応)
3、適正や健康の問題、あるいは酒飲み
4、年齢
5、通勤時間が長いことによる業務への支障
6、運転や点検など、車両の常識的な知識がない

特に1と2が最も多いそうです。私の場合は特に問題になるのが2ですが、こう考えると大手バス会社はうかる気がしないので、やるだけやってダメだったら中小の貸切バス会社も視野に入れます。こでれダメだったら運転職はあきらめて他の仕事を探します。トラックドライバーは体力的にムリ。

ひとまず、大手バス会社の入社試験対策として、色々な方のブログを参考にして下記を想定しました。
・面接(自己PRと長所短所、志望動機、この業界の未来は?など大手企業で一般的に行われる面接)
・筆記試験(特に時事問題はテレビのニュースだけでなく、新聞を読む習慣をつけないといけないみたい)
・作文(どんな運転士になりたい?バス運転士にとって大事なことは?)
・適正検査(クレペリン、健康診断、)
・運転実技(運転だけでなく日常点検も)

採用試験で最も重視されるのは、やはり面接だと思います。鉄道会社と同じく、圧迫面接や揚げ足をとられるような質問もあるそうなので、あらかじめ面接で想定されるやりとりを研究して返答を考えます。その準備を今からやります。



DSCN1269.jpg
運転実技の準備として、戸塚自動車学校へ3回目の入校をしようと思います。
スポンサーサイト

| 転職活動 | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakano96.blog.fc2.com/tb.php/189-f0231b92

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>