湘南ロードライン

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ペーパードライバー教習 いすゞキュービックを運転(所内)

大型二種免許を取得して以降、大型バスは一度も運転していません。
運転したのは7メートルの小型観光バス、メルファ7だけです。

自動車学校や運転免許試験場の場内コースは、教習車の大きさに合わせてコースが作られているので、方向転換も縦列もS字もクランクも、全て形式通りに運転すれば確実に通過できるけど、レンタカーでメルファ7を借りたとき、自分で選択した道は必ずしも大型車が通れる保障はなく、住宅の裏道では幅が足りずに行き詰ってしまうことも実際ありました。
「これは入れる」「これは入れない」を自分で判断しなければならず、教習所の形式通りの運転は全く通用しないのです。

そこで、免許はとったものの、もっと大型車の運転技術を向上したいと思い、上江橋モータースクールのペーパードライバー教習を受けることにした。早速、今日の午前11時頃に問い合わせてみたところ、即日入校で練習できるというので、今日乗ってきました。



DSCN0089.jpg
いすゞキュービックで、型式はKC-LV280Nです。全長10.78M、全幅2.49M、ホイールベース5.3M。
ミッションはOD付き5MTでフィンガータイプ。3速以降はかなり重く加速が鈍い。しかし3速で40キロまで引っ張っても、まだ回転に余裕がある。かなり高速寄りのギア比でした。
乗客としては同型車に何度も乗っていて、エンジン音もお馴染みだけど、実際に運転したのは初めてでした。
帰宅してネットで調べたところ、元は名古屋市営バスのようで、塗装は変えておらず内装も市営バス時代から変わってないので、名古屋市営のファンにとっては注目の一台になっているようです。場内専用車なのでナンバー登録はされていません。



DSCN0090.jpg
3ドアのツーステップ仕様です。
スポンサーサイト

| 大型二種免許 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakano96.blog.fc2.com/tb.php/18-3eed655b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>