湘南ロードライン

<< 2014-02- | ARCHIVE-SELECT | 2014-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

トナカイメルファ1号車の退役について

非常に残念なお知らせですが、トナカイレンタカーのメルファ7「1号車」が2014年3月末をもって退役するとの事です。トナカイさんは3台のメルファ7を所有していますが、その中で唯一のマニュアル車であるこの1号車は、私を含めたバスマニア、ファンの利用客に大変好評でした。(他2台はオートマ)
しかし、3台の中では最も年配で最近は不具合が多くなり、その維持費用は膨大で採算が合わないそうです。また、近年はレジャー下火で車が持て余され気味とのことで、メルファについては今までの3台体制から減車して、今後は2台体制でやっていくとのことです。

総レンタル回数8回、240時間でした。(24hが6回、48hが2回)
唯一のマニュアル車ということもあり個人的にはバスレンタカーの主力として、同じバスマニア友人との旅行やライドシェアにも使用しました。さらにこの車で本州制覇を夢として掲げ、会津、伊豆、北陸、瀬戸内、広島など色々な場所を旅しました。

今月20日から22日にかけて48時間レンタルして、瀬戸内や広島の三次、庄原市高野町を旅行したんですが、予約した昨年12月の時点では引退など知る由もありませんでした。出発当日、店舗で貸渡を受けるときに「この車は今月末で引退する」旨を告げられました。その事を友人たちに伝えると、開口一番

えええぇーーーッ!!?

という罵声が飛んできました。
関東で小型観光バスのマニュアル車はこの一台しかないのに、それが引退したら小型観光MTバス全滅ですからね。以前から「一台しかない存在が事故で失われたら・・・」という事を言う人がいたんですが、事故らなくても退役・・・、痛すぎでした。

もし、仮に他の2号車、3号車もマニュアル車だったとしたら、この1号車ばかりに集中してレンタルするという事はしなかったと思うので、(3号車に集中したと思われるw)「一台だけで本州制覇を」等という夢を掲げる事もなかったと思います、たぶん。
やはり一台だけマニュアルだった為に、そればかり好んでレンタルして、一番の主力車両という感じだったので、私的にはもの凄く思い入れが強い車なのです。

それだけに引退は非常に残念ですが、今後についてはオートマになってしまいますが3号車(豪華シート)を主力としながら、西の旅行については日邦エアロミディの回数を増やして対応しようと思います。今後ともよろしくお願いします。


メルファ7 ハイデッカー
今回、退役することになったトナカイ唯一のMTであるメルファ1号車


DSC00059.jpg
今後の主力は、オートマですが豪華シートの3号車になると思います。


DSCN1322.jpg
西方面の旅では、日邦エアロミディも積極的に活用しようと思います。
スポンサーサイト

| お知らせ | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

横浜線の205系

今回は個人的な想い出話なので、興味ない人はスルーしてください。

横浜線では2014年2月16日よりE233系電車の営業運転が開始され、これまで活躍してきた205系電車は本年8月までに全車引退する事が決まりました。


DSC00401.jpg
左がE233系、右が205系。


205系は国鉄時代の1984年に量産先行車が登場し、翌年に量産車が登場しましました。以来29年間に渡りJR東日本とJR西日本がそれぞれで運用されていますが、現在は最古参の量産先行車を含めた一部が富士急行に譲渡されたほか、ジャカルタにも輸出されました。国鉄として最初に投入されたのは山手線ですが、横浜線に投入されたのはJR化後の1988年9月で、私が0歳10ヶ月の頃です。

私が物心ついた頃は、大船駅が展望できる丘の上に自宅があり、幼稚園児の頃は高い所から東海道線の113系や211系、横須賀線の113系、京浜東北線の103系や209系、横浜線の205系を眺めていたのを覚えています。ごく稀に京浜東北線のブルー帯を巻いた205系もありましたね。とにかく、ずーっと丘の上から電車を眺めていました。

当時見ていた103系、205系、113系、211系はいずれも私より年上の電車で、私が生まれる前から大船駅に出入りしていたのです。

現在は103系、113系、211系はいなくなり、209系も唯一の年下電車でありながらいなくなりました。
幼稚園児の頃、丘の上から眺めていた電車の中で、唯一最後に残ってるのが現在の横浜線205系です。同時に唯一の年上電車でもあります。しかし、これも今年で全車引退となり、ついに私が幼稚園児の頃に眺めていた通勤・近郊形電車は全滅する事となってしまいました。
ただし、特急形の185系や251系はまだ残ってますがね。

横浜線には205系が28本、在籍していましたが、そのうち1本は山手線→武蔵野線を経て横浜線へ転属してきた編成で、唯一6ドア車を連結していません。先日、たまたま通勤で乗ったとき、その1本に当たったので撮影してきました。

DSC00290.jpg
DSC00287.jpg
ドア窓が小さいのが、もと山手線の証です。



DSC00285.jpg
DSC00284.jpg
DSC00296.jpg
このつり革の盗難防止カバーも山手線の名残です。他の編成では見られません。

| 鉄道 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |