湘南ロードライン

<< 2014-01- | ARCHIVE-SELECT | 2014-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

しゃくなげ学校を見学

カローラフィールダーで京都・滋賀旅行へ行ってきましたが、その中で「中二病でも恋がしたい」アニメの舞台となっている「しゃくなげ学校」に行ってきました。
前もって調べておいた情報では、通常は公開してないとの事なので外側から見るだけのつもりでしたが、まさか一般公開してるとは思いませんでした。後で調べた情報では、最近アニメファンの訪問が多いため、当面の間は休日に限り、一般公開しているそうです。

作中シーンとの比較についてですが、今回まさか中に入れるとは思っていなかったため、校舎内の資料を持っていきませんでした。資料がないので作中カットに合わせた撮影は叶わなかったため、今回は作中カットとの比較はせずに、純粋に校舎内の写真のみ公開します。作中カットとの比較はまた次回。


DSC00363.jpg
2階の廊下。部室の前です。



DSC00365.jpg
部室内は、作中通りに魔法陣がしかれており、また作中通りにスイッチONで魔法陣が青白く光ります。



DSC00367.jpg
DSC00368.jpg
作中の演出としてお菓子まで置かれています。



DSC00370.jpg
モリサマ様の闇聖典(マビノギオン)を模したノートで、中身は作中で語られた丹生谷さんの素敵な発言がまとめられています。w


DSC00377.jpg
DSC00378.jpg
どこからどこまで、作中通りの部室です。



DSC00379.jpg
DSC00380.jpg
この階段も、ときどき登場しますね。



DSC00383.jpg
DSC00385.jpg
1階の体育館。



DSC00387.jpg
1階の廊下。



DSC00389.jpg
アニメの舞台として人気のしゃくなげ学校ですが、校舎は昭和5年の建造であり、老朽化対策には多額の費用が必要です。校舎見学は無料ですが、校舎の修繕費と維持費用は必要であり、こういう貴重な『文化財』を残すためにも是非協力したいものです。もちろん私もいれました。



DSC00391.jpg
これは、作品をご覧になってる人ならわかりますよね。w



DSC00343.jpg
コチラも作中通りに机が並べられてましたが、休日は毎度出しているのでしょうか。
スポンサーサイト

| 旅行・ツーリング | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |