湘南ロードライン

<< 2013-02- | ARCHIVE-SELECT | 2013-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ガソリンスタンドで押し売り営業する人

▼セルフ式ガソリンスタンドでは、いつも不愉快な事がある。給油機のノズルを手に持って給油作業中に、20代くらいの店員が近付いてきては、押し売りまがいの営業や勧誘をするのだ。

▼「マフラーが汚れてますねぇ。エンジン洗浄剤をお勧めします。」「オイルを点検しましょうか。」「エンジンルームを点検するので開けて頂けますか?」「タイヤが減ってるので交換しましょうか。」「ワイパーが劣化してるので交換しましょうか」

▼いつも適当に理由をつけて断るのだが、毎度同じことを繰り返されるとウザイの極みだ。だいたいタイヤ、オイルの交換はオー〇バッ〇スのほうが安い。ワイパーの交換なんぞ自分で出来る。しかし店員も売上ノルマを課せられて必死なのだろう。

▼ここはセルフ式のスタンドだ。余計なお世話はいいから、以前のように店員が給油してくれたほうが客にとってもありがたいではないか。それもせずに若手従業員へノルマだけ押し付け、給油作業で身動きとれない客に対して、押し売りまがいの営業行為をするのだ。客も店員も嫌な思いをして、会社(経営者)だけが暴利を貪ろうとする実態を憂える今日この頃。
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |