湘南ロードライン

<< 2012-11- | ARCHIVE-SELECT | 2013-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

「のってこ!」ライドシェア初体験

DSCN0043 (2)

ライドシェア専門サイト「のってこ!」、初めて体験してきました。

今回のドライブは、トナカイレンタカーの日野メルファ7、1号車を48時間レンタルし、白川郷の観光が主な目的ですが、長距離ドライブをする機会にどうしてもライドシェアを経験してみたかったので、横浜発→金沢行きの相乗り募集をしました。

募集人数は8人、料金は一人1500円に設定しましたが、実際に応募があったのは4人でした。現況はサイトの会員数が少ないため、4人も来ればかなり上出来で、募集によっては1人も来ないことも多々あるようです。
当日のスケジュール予定

2012年11月22日
20時、トナカイレンタカー本店(厚木市)出発
21時、横浜駅東口集合(2人)
22時、鷺ノ宮駅集合(2人)
24時、SA休憩
翌AM3時、SA休憩
AM5時、金沢駅到着(解散)
~仮眠~
AM8時30分 白川郷駐車場

しかし、実際には三連休の前夜ということもあってスムーズに行きません。
まず、私はトナカイレンタカー本店(厚木市)で予定通り20時に出発。
21時に横浜駅で二人と合流する予定が、246号線の渋滞により15分遅刻。

21時15分に横浜駅へ駆けつけると、すでにお二人が待っていました。
停車してドアを開けると、相手の方から寄ってきて、ご挨拶。
「のってこ!の方ですか?」
「はい、そうです。○○さんですか?よろしくお願いします。」
「はい、よろしくお願いします。」

DSCN1247.jpg

のってこ!サイトで小型観光バスの相乗りは前代未聞で、トナカイメルファ1号車の豪華仕様に、「スゲー」とか「こんなレンタカーあるんですか?」とか色々きかれました。w そして談笑しながら第三京浜にのり、遅れたぶんと取り戻そうと、急いで鷺ノ宮駅を目指しますが、環八に入ったところでまた大渋滞。ギア2速で進んだり止まったりする状態がいつまでも続き、「いやー、これ鷺ノ宮につくのが明日の朝になっちゃうかもしれませんねー」という発言が飛び交いました。ナビで裏道や迂回ルートを探すも見つからず、どうしようもありませんでした。

鷺ノ宮駅で待っている二人に遅れの連絡をしようとしたところ、同乗者の一人が親切にも「私が代理で連絡するので、そのまま運転を続けてください」と申し出てくれました。
ありがたい。
結局、鷺ノ宮駅には1時間15分の遅刻。そこで合流のお二人には、かなり待たせてしまって申し訳なく思いました。

DSCN0428.jpg

練馬ICから関越道に入り、水を得た魚のように加速して回復運転。同じ金沢行きの高速バスを抜く。
その間、後ろのほうで4人が賑やかでした。私の友人は静かな人が多くて、お通夜のようなシーンとした雰囲気でドライブをすることが多いのですが、こういう元気な人が集まった賑やかなドライブもいいものです。
メルファ7はハイデッカーという構造上、客席から見ると運転席の私は下のほうに隠れてしまうので、時々1人の同乗者さんがガイド席まで来ては私にも話しかけてくれました。



2012-11-23-101.jpg
関越道を走って藤岡JCTから上信越道に入り、横川SAで最初の休憩をとりました。
ここで俺は晩飯をガッツリ食べるつもりだったのですが、同乗者が口をそろえて、「眠気とか大丈夫ですか?」と、物凄く心配してくるのです。
これに対して、当然のように「大丈夫ですよ、問題ありません」と返すのですが、あまりにも心配されました。俺としては、前日にちゃんと睡眠とって体調整えたし、もちろん眠気や疲れなどないですが・・・。
眠気覚ましとして、缶コーヒーを差し入れてくれた方もいたので、ここはガッツリ食べるのは我慢してパンを食べることにしました。

横川SAを出発した時点で0時を過ぎていました。ワイワイガヤガヤだった車内もシーンとなり、客席を見渡すと全員寝ていたので消灯。真っ暗な車内の様子はルームミラーで見えず、そのまま深夜の上信越道を走り続け、北陸道に入って有磯海SAで二回目の休憩をとりました。

ここで1人の同乗者さんが再びガイド席に来て、また会話で弾みました。その方は、3トントラックの運転経験があるらしく、終始トラックや車の話しで盛り上がりました。
しばらくすると、運転席に立てかけておいた「運行指示書」に気付かれてしまう。
(趣味のドライブなのに運行指示書なんて、厨二丸出しw)、
それを見た同乗者さんは、「ここからだと、金沢駅に5時到着は無理だな・・・、最低でも1時間は遅れるな」と、言っていました。
私は大型二種免許を取得し、こうして小型観光バスでドライブまでしているものの、長距離ドライブ自体は初心者で、関越道や北陸道を走るのも今回が初めてという素人なのに対して、同乗者の方は地理や高速道路に精通しているようで、経験豊富のようでした。



そして、同乗者さんが言った通り、金沢駅についたのはAM6時過ぎ。
ここで9時間の長距離ドライブを終えて、初めて出会った4人の方々と握手をして、別れました。
初めて会った見ず知らずの人との相乗りドライブ・・・、私にとってはとても新鮮な体験でした。

これにて、初めてのライドシェア経験は終了ですが、メルファの旅行はまだ続きます。これから白川郷へ「ひぐらしのなく頃に」のロケ地探訪をしに行きます。w
他にも温泉に入ったり、食べたりなど色々やったのですが、それはまた別の記事に書きます。

自家用車の相乗りライドシェア専門サイト「のってこ!」おススメです。
ドライブの費用分担という経済的メリットだけでなく、同乗者と楽しいおしゃべりもできます。興味のある人は、是非!
スポンサーサイト

| のってこ! | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |