湘南ロードライン

<< 2011-10- | ARCHIVE-SELECT | 2011-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

藤沢~小田原駅 往復

全て国道1号線経由。
国府津付近では工事の埋め後なのか、道路の左部分に激しいデコボコと段差があり、真ん中を走らざるを得ませんでした。

往路は時速35キロでスイスイ~。
でも復路は向かい風と渋滞で、なかなか進まず、渋滞でブレーキを多用したせいで、指と肩が疲れました。

【本日のデータ】
使用車 トレック2.1
走行距離 76.2km
平均速度 23.2km/h
最高速度 44.3km/h
旅行時間 5時間20分
スポンサーサイト

| 旅行・ツーリング | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

自宅から東京駅まで往復

11月3日にオーバーホールを終えたトレック2.1で、東京駅までツーリングに行きました。



DSCN0150.jpg
ドロップハンドルはライト等の装備品スペースに制約が多いので、今回のオーバーホールで写真のように増設バーを設置しました。こうすることで、ブラケットを握ったままベルは鳴らせるし、サイコンも見やすい位置になりました。
なお、写真ではベルが左に寄りすぎて邪魔だったので、このあと右へずらしてます。

自転車で横浜を越えて東京に行ったのは1年ぶりでした。
往路は、笠間交差点→戸塚駅前→国道1号線→権太坂上→保土ヶ谷駅前→高島町→横浜駅東口前→国道15号線→県道6号線(産業道路)→国道15号線→品川駅→東京駅。
復路もほぼ同じだけど、県道6号線は通らずに国道15号線のみを通りました。

行きの県道6号線では、大型トラックが間隔10センチでギリギリを追い越してきたかと思いきや、そのまま幅寄せして車体後部と自転車のミラーが接触。信号待ちで追いついて覗いてみたら、長髪ボサボサ小太り男と睨み合いに・・・、いかにも「チャリのくせに車道走ってるなー!」と言いたげだけど、こっちとしてはね、ぶつけられてる以上、警察呼んでもいいんだよ。
しかし、県道6号はやはり走りにくいので、国道15号線や1号線のほうが安全ですね。

国道15号線は流れのスピードがいくらか遅いので、何もなければ安心して走れるんだが、横浜~品川間では交差点のたびに左折専用レーンや、それに加えて左折のみ矢印信号も多いので、頻繁に進路変更や車線変更を強いられます。
国道1号線はクルマの速度が速いので追突されたらヤバイけど、路上駐車や左折レーンがないぶん、やはり1号線が一番安全なのかな。

都内では相変わらず自転車乗りが多いですね。本格的にヘルメットかぶってるロード乗りよりも、普段着でクロスバイク飛ばしている人が目立つ。
都内も路上駐車など自転車の通行を妨げる物が多いものの、車の流れが遅いために完全に流れにのって走る事ができるので、バイクと同じように車道のド真ん中を流れにのって走ることができるのです。これが結構楽しい♪
しかし残念なのは、都内では自転車乗りのモラルが低く、信号無視が当たり前で、赤信号で止まる自転車乗りは俺だけという悲しい現実・・・、後から来た20代女性のクロスバイクに信号無視で抜かされて、明らかにオレのほうが速力性能は上なのに、交通ルールの縛りで追い付けずに見失いました。
クルマもクルマでマナーが悪いし。
都内をロードバイクで走るのは楽しいけど、同時に世知辛い地域性もあるので、住みたくはないですね。

【本日のデータ】
使用車 トレック2.1
走行距離 120.1km
平均速度 24.3km/h
最高速度 48.9km/h
旅行時間 8時間17分

| 旅行・ツーリング | 12:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |