湘南ロードライン

<< 2011-03- | ARCHIVE-SELECT | 2011-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

学科と技能と

実車教習は1ヶ月以上あいてしまいましたが、今日は技能と学科の両方をやりました。
学科ではDVDを見ることが多いですが、東急バスがよく登場します。TKタクシーの吉田君と博士もお馴染みです。
それにしても、「安金運転」とはw。

路上はエアロスターで行きましたが、指導員からキープレフトを何度も言われました。
関谷インターの交差点から玉縄方面に向かう右急カーブの「徐行」の所では、「左開きすぎ!キープレフト!」と言われて、私の感覚で可能な限り左に寄せるも、「まだ開いてる。アンダーミラーを見ながら寄せない。」と言われたので、アンダーミラーを見るとフロントバンパーとガードレールが接触寸前にしか見えませんでしたが、開いてると言うので、私の見え方が間違ってるんだろう、アンダーミラーという特性上、素人目にはぶつかる寸前に見えても実際はまだ開いてるんだろうと思って、ほんの僅かのつもりで左に寄せた瞬間に教官急ブレーキ!

後続の一般車からはクラクションが鳴ると同時に
「ほら!アンダーミラーを見ないからガードレールにぶつかりそうになったじゃないか!」
と指導員。

即座に反論しそうになったけど、抑えて我慢。
まぁ・・・、指導員としては右カーブのキープレフトはアンダーミラーを見ながらギリギリまで寄せるという事を教えようとしたんだと思いますが、やはり自分の感覚で危ないと思ったら、たとえ「まだ行ける!」と言われても実行するのはダメですね。
スポンサーサイト

| 大型二種免許 | 21:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |