FC2ブログ

湘南ロードライン

<< 2010-11- | ARCHIVE-SELECT | 2011-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

エルガは・・・

DSCN0227.jpg

今まで4時間エアロスターでしたが、今回初めていすゞエルガを運転しました。PJ-LV234N1です。
以前までは戸塚自動車学校で、いすゞLV314のキュービックや、MP218の初代エアロスターも運転していたので、バスの運転自体はもう慣れたと思っていたのですが・・・。

初めてエルガに乗ってみたら、アクセルもクラッチも今までのバスと丸っきり違って、なんというか、もう一度最初から感覚を覚え直すような感じになってしまいました。
エンストはするわ、急発進はするわ、急発進を恐れて発進に時間がかかるわ、変速時にショックは起きるわ、坂道発進で転動するわ、指導員に怒られるわで・・・。
特にアクセルの加減がかなり難しく、坂道発進時にエンジン回転を少し上げるというのが、全くできませんでした。平地での発進も、アイドリングのまま半クラで発進するところまではできますが、そこからアクセルを踏んで加速するとき、加減を誤って急加速したり、逆にアクセル加減に気を付けるあまり踏めなかったりと、その繰り返しでした。とにかくアクセル加減が凄まじく難しいんですよ。
これじゃぁ、同じいすゞでも戸塚のボロのキュービックのほうがまだ断然運転しやすい!と思いました。

しかし、エルガは姉妹車のブルーリボンⅡと合わせて路線バスの中では一番の人気車種だし、今までいすゞ車が少数だったバス会社でも大量に導入していたりするので、これが運転できなきゃ話しにならないんですよ。
何よりもプロドライバーを目指すのなら、多少運転しにくいクルマでもスイスイ運転できるようになりたいからね。
まぁ、これも慣れなんでしょう。
スポンサーサイト



| 大型二種免許 | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |